美の歴史

規格外野菜を上手に使って食費を【20%】節約!

規格外・ワケあり野菜を上手に使えば、食費を【大幅に】節約できます。
規格外野菜が激安で手に入る通販情報です。
 

2013年02月16日

【業務用】長いも10kgが通販で激安!【送料無料】






青森県産【国産長いも】が 10kg 3980円の通販激安価格!

正規品に比べ60%オフです!

おまけに送料無料

多少キズが入っていたり、大きさが不揃いだったりなど
規格外の商品ですが、味、品質は正規品と変わりません。
規格外野菜をまだ知らない方へ

「長いも」の保存方法ですが、冷暗所に保存しておくか、
切り口をラップで包んで冷蔵庫に保存しておけば大丈夫です。

とろろご飯が好きなお子さんに喜ばれると思います。

また、長いもを短冊に切って、ワサビ醤油でいただくと、大変おいしいですよ。

⇒ 【送料無料】長いも10kg 詳しくはコチラから








posted by 規格外野菜 at 02:08| Comment(0) | ┝ 長いも | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

国産ニンニクが通販で激安!【1kg 1500円】パスタなどに






青森県産 国産ニンニクが 5kg 6500円 の通販激安価格!

粒の大きさが違うなどの理由で、規格外とされたニンニクなので、
味、品質には問題ありません。
規格外の野菜はメリットがたくさん

ご家庭でペペロンチーノなどパスタを作られたり、ニンニク料理が好きな方!

ニンニクは保存がききますから、重宝しますね。

「5kgはちょっと多いかなぁ」という方は、友人と共同で購入されるても便利です。


 にんにく 5kg 詳しくはコチラから





posted by 規格外野菜 at 01:55| Comment(0) | ┝ ニンニク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【業務用】じゃがいも・メークイン10kgが通販で激安!





北海道産 メークイン(じゃがいも)が50%オフの通販激安価格!

10kg入り 2090円

おまけに送料無料です!

規格外なので、大きさの不揃いなどはありますが
味、品質は問題なく、おいしくいただけます。
規格外野菜とは何?

カレーライスや、肉じゃが、シチューなどにいかがでしょうか?


規格外はちょっと不安・・・という方は
実際、購入された方からの、商品レビューもご覧いただけますよ。

⇒ 50%OFF!! メークイン10kg 詳しくはコチラから






posted by 規格外野菜 at 00:58| Comment(0) | ┝ じゃがいも | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【業務用】3kg じゃがいもを通販で激安で購入するならココ!





北の大地 北海道から
じゃがいもの通販激安情報です。

3kgじゃがいもが1050円

規格外なので、SS〜Sサイズと、小ぶりのサイズになりますが
味、品質には問題ありません。
規格外の野菜についてもっと知りたい

商品レビューでも好評のじゃがいもです。

肉じゃが、ポテトサラダ、じゃがバター、カレーライスなど
様々な料理にご利用いただけますよ。


⇒ じゃがいも3kg 詳しくはコチラから







posted by 規格外野菜 at 00:44| Comment(0) | ┝ じゃがいも | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【業務用】国産にんにくが通販で50%オフの激安!【在庫わずか】





青森県産 国産ニンニクの激安情報!

通常価格 1kg 5000円 ⇒ 販売価格 1kg 2650円

おまけに送料無料です!


規格外のニンニクというだけで、激安で購入できますからお買い得ですね。

在庫残り6つとなっております。

また、実際に購入された方からの商品レビューも多数寄せられています。


⇒ ニンニク 1kg 詳しくはコチラから






posted by 規格外野菜 at 00:31| Comment(0) | ┝ ニンニク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【業務用】にんじん(人参)10kgが通販なら激安!【1980円】





業務用 熊本県産ニンジン(人参)が通販で10kg1980円の大特価!

おまけに送料無料です!


規格外野菜なので、キズ、大きさ不揃い等がありますが、
味、品質に関しては問題ありません。
規格外の野菜は安心安全

ニンジンジュースや、サラダ用の人参、ご家庭でのお料理にどうぞ。

なお規格外商品ですので、在庫限りとなっています。


⇒  【送料無料】ニンジン10kg 詳しくはコチラから






posted by 規格外野菜 at 00:18| Comment(0) | ┝ ニンジン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はじめまして


medium_3729202996.jpg
photo credit: *Kicki* via photopin cc



はじめまして。
お忙しい中、ブログに訪問していただき、誠にありがとうございます。


当ブログでは、


・食費を節約したい一般の方
・仕入れコストを抑えたい飲食店関係者の方
・筋トレやトレーニングをしていて野菜をたくさん食べる方


を対象に、規格外野菜を上手に利用した節約方法を紹介しております。

⇒ 規格外野菜とは?


規格外野菜を利用することで、
食費、または仕入れコストが節約でき
家計に余裕ができたり、顧客満足度が高まるなど、様々なメリットがあります。

⇒ 規格外野菜の活用例



規格外野菜ですが、農家の方が一生懸命育てた愛情のこもった野菜ばかりです。

ただ、「形(外観)が悪い」というだけで商品価値がなくなってしまうのは、
非常にもったいない話だと私は思います。

規格外野菜を積極的に活用することで、
あなたのお財布にもやさしく、農家の人にとっても嬉しいWin Winの関係になります。

みなさんと農家のみなさんの橋渡しができたらなら
私にとって、これ以上 嬉しいことはありません。


それでは、ごゆっくりどうぞ。







posted by 規格外野菜 at 00:03| Comment(0) | ■ 初めて訪問された方へ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月15日

食費を20%節約する方法 【規格外野菜を上手に活用】


medium_2464975037.jpg
photo credit: ShellyS via photopin cc




野菜は、その年の気候により、大きく価格が変動します。
特に葉物野菜は、気候の影響を直に受けやすく、価格が30%あがってしまうことも珍しくありません。

そういった場合に、「規格外業務用野菜」を上手に利用しましょう。

⇒ 規格外野菜とは?


各家庭と、飲食店関係者のパターンに分類して、
規格外野菜の上手な利用方法をまとめてみました。


■ 家庭用

規格外野菜は、基本的に5kg、10kgなど、
「大容量」での購入が前提となります。

ですから、
野菜を普段からたくさん食べられる方には、かなりお買い得といえます。

また、「そんなにたくさん買っても、1人もしくは家族で食べきれない」といった場合でも、
近所の方や、友人の方と共同で購入すれば、安く自分の必要な分量だけ購入できますからお買い得です。

大学生の方で食費をできるだけ節約したいという方は非常に多いでしょうから
この方法は、かなり有効だと思います。


■ 飲食店関係者の方

飲食店関係者の場合、規格外野菜を購入することで、
「仕入れコスト」を大幅に削減することができます。

また、仕入れコストが抑えられる分、
たとえば料理のボリュームを通常より増やすことや、
新メニューの開発など、お客様の満足度を高めることにつながります。


■ 学生のみなさん

学生のみなさん、日頃から広告を見て「今日は○○スーパーが安い!」などと、
できるだけ食費をおさえるために、日々 四苦八苦されていることと思います。

そこで、当ブログで紹介しています規格外野菜を是非ご利用ください。

規格外野菜は大容量ですが、お友達と共同で購入すれば、余る心配もなく、
且つ、お金をうまく節約することができます。



以上、簡単ですが、
規格外野菜を利用した上手な節約の例を紹介させていただきました。








posted by 規格外野菜 at 23:42| Comment(0) | ■ 規格外野菜の上手な活用方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

規格外野菜とは?



medium_117560810.jpg
photo credit: jalb via photopin cc



いきなりですが、みなさんに質問です。

「規格外野菜」という言葉を耳にされたことはありますでしょうか?


規格外野菜とは、簡単に言いますと


「形が悪くて、スーパーなどでは販売できない野菜」


のことです。

つまり、味や品質上は何の問題もないのですが、
形(外観)が悪いためスーパー等に陳列しても誰も買ってくれないため商品にできないのです。

(昨今、食品の放射能汚染が問題になっていますが、それとはまったく違います)


これについてみなさんはどう思われるでしょうか?

逆に考えると、

「スーパーにはなぜ形(外観)のよい野菜ばかり並んでいるのか」

ということを疑問に思われている方も多いかと思います。


理由は簡単。

形(外観)のよい規格内のものだけを選別して仕入れているからです。
(その方が売れ安いというのは容易に想像がつくかと思います)


では、「形が悪い」という理由だけで商品化できなかった野菜はどうなるのか。

農家の人が自分で食べるか、もしくは処分されてしまいます。


品質には何の問題もないのです。
しかし「形が悪い」というだけで商品価値がなくなってしまう。

「規格内」であろうが、「規格外」であろうが、
農家の人が一生懸命育てた野菜であることには変わりありません。


ただ、規格外野菜には1つの強みがあります。

それは、市場の規格内の野菜に比べ、激安で仕入れることができるということ。


特に飲食店関係の方、
この規格外野菜を有効に活用してみてはいかがでしょうか。


野菜は季節、その年の気候変動によって、大幅に仕入れ価格も変動します。

野菜の高騰により商品原価が圧迫されると
お店の運営を大きく左右しかねないですね。

ですから、規格外野菜を仕入れの選択肢の1つとして取り入れてみてはいかがでしょうか。

そうすることで、
あなたのお店の仕入れコストも抑えられ、農家の方たちもハッピーになるという
まさに「 Win Win」の関係が成り立つのです。

⇒ 規格外野菜の活用例






posted by 規格外野菜 at 22:26| Comment(0) | ■ 規格外野菜とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。